きのうのおでかけが百点満点で、まるできのうあったことのように思い出しちゃうよ。きのうのことなんだけど、まるできのうのことのように。



暑くもなく寒くもなく、涼しいという言葉がぴったりの陽気で。自転車でこの街らしい家々の網目をのんびり探検しながら移動した。


北野天満宮の近くから、大徳寺の脇を通って、それから北山の北のほうへと。途中に横に移動した千本通鞍馬口通もふたりでえっちらおっちら、どんなお店があるんかなってボーッとしながら。



僕の自転車は東京を出るときに買った相棒、いまは雨風にだいぶさらされて、チェーンも錆びてきていて。おじいちゃん(自転車)は散歩に付き合ってくれるけれど、あらゆる関節の油が少なくなってきてて、止まるときも進むときもやや悲鳴をあげております。そろそろ世代交代?


僕ら夫婦には2017年のあと半年、いろんなことがやってきて、それはどれも愛おしいものであり、ときにはふたりの機嫌が合わなかったりもするだろうけど(主におなかが減ってるか眠いかのどちらかが理由という大人げのなさ)、愛をどこかに忘れちゃわないように気をつけて、ひとつの舟を漕いでいくのです。


広告を非表示にする